お守り〜美容・健康

京都〜美容・健康お守り

京都〜美容・健康お守り紹介

京都〜京都の旅〜文化・観光・街中情報いろいろ
  1200年の数々の歴史の舞台を、四季の変化が華
やかに美しく盛り立てる京都。世界に誇れる文化、古
き良きものを大切に受け継いで、しかも今日的。京都
の人の心にも、親しみを感じ、また憧れの京都の旅へ





 観光名所 ベストシーズン  開運とご利益  三大祭り   美味しいもん  宿(新都ホテル) 体験いろいろ 

 

HOME

@<京都
観光名所コース紹介>

♪東寺(南区)周辺

♪清水寺
(東山区)周辺


♪東福寺
(東山区)周辺


♪銀閣寺
(左京区)周辺


♪鞍馬寺
(左京区)周辺


♪四条河原町周辺

♪嵐山(右京区)周辺

♪北野天満宮
(上京区)周辺


♪元離宮二条城
(中京区)周辺


♪金閣寺(北区)周辺

♪上賀茂神社
(北区)周辺


♪大原野神社
(西京区)周辺


♪伏見めぐり
・宇治めぐり


A<京都の
世界遺産>

♪京都世界遺産
(寺・社・院)


♪京都
世界遺産コース


B<京都観光
ベストシーズン>

♪桜の
ベストシーズンコース


♪紅葉の
ベストシーズンコース


♪名庭めぐりコース

C<京都の三大祭リ>

♪葵祭  

♪祇園祭  

♪時代祭


D京都の
開運・ご利益紹介

♪開運・ご利益コース

E<京都祇園で
ショッピング>

♪祇園でショッピング

F<京都で
いろいろ体験>

♪舞妓さん変身体験 

♪茶道体験


♪座禅体験   

♪人力車体験

G<京都の
美味しいもん店紹介>

♪京都の美味しいもん

H<京都の
カフェ&甘味処紹介>

♪カフェ&甘味処

I京都の
お土産店紹介

♪お土産店

J<京都の
旅館&ホテル紹介>

♪旅館&ホテル

K<京都の
イベントカレンダー>

♪春(3月〜5月)

♪夏(6月〜8月)

♪秋(9月〜11月)

♪冬(12月〜2月)

L<京都観光案内所>

♪京都総合観光案内所

♪京都バス・地下鉄
案内所


M<京都言葉
ミニ辞典>

♪京都言葉

N<神様にお願いする
ときの心得>

♪神様に
お願いするときの心得


O<京都の
お地蔵さん>

♪京都で
よく見かけるお地蔵さん


P<リンク集>

♪お役にたちリンク集1

♪お役にたちリンク集2

♪お役にたちリンク集3

Q<当サイト
について>

♪管理人プロフィール




 <京都の旅〜美容と健康お守りの神社>

                 京都の旅〜美容と健康お守りの社・寺ページです。

      *内容が変更される場合がありますのでご利用の際は必ず事前にお確かめください。

 お守り→  恋愛お守り  金運お守り  仕事お守り  美容&健康お守り 

        学業お守り  悩み解決お守り 

 
美容と健康の願いを叶えてくれる「お守り」?!


随心院(ずいしんいん)の美心守
小野小町の住居跡と伝わる寺。その伝説の
美しさにあやかりたい女性に大人気です。
見た目だけではなく、心の美しさも
求めたい人には特におススメしたい美心守です。
粟嶋堂宗徳寺(あわしまどうそうとくじ)の
女性の御守

粟嶋堂の神様は、自身が婦人病にかかった
ことから、同じ悩みを持つ女性たちを救おうと
決意された女神です。女性の守り神とされ、
全ての女性を救って下さる美心守りです。
・住所:山科区小野御霊町35
・TEL:075−571−0025
・アクセス:地下鉄小野駅から
 徒歩で5分。
・料金:拝観料400円
 (梅園は別途400円)
・営業時間:9:00〜16:30
・休み:無休(拝観休止日あり)
・P:50台
・住所:下京区岩上通塩小路上ル
    三軒替地町124
・TEL:075−371−2332
・アクセス:JR京都駅から
 徒歩で10分。
・料金:境内自由
・営業時間:9:00〜17:00
・休み:無休 ・P:なし
新熊野神社(しんくまのじんじゃ)の健康長寿御守
昔から熊野の神さまが降臨する『影向の大楠』
として知られる御神木にあやかったお守りです。
特にお腹に良いとされ、入院中の人には椰(なぎ)
の枝を添えて授与されます。
泉涌寺(せんにゅうじ)の美人祈願お守
揚貴妃観音像を安置する揚貴妃観音堂内で手に
入れて、玄宗皇帝を虜にしたと言う絶世の美女に
あやかった美人祈願お守です。
・住所:東山区今熊野椥ノ森町42
・TEL:075−561−4892
・アクセス市バス停今熊野から
 徒歩で3分。
・料金:境内自由
・営業時間:境内自由 ・P:10台
・住所:東山区泉涌寺山内町27
・TEL:075−561−1551
・アクセス:市バス停泉涌寺道から
 徒歩7分
・料金:伽藍拝観500円
 (御殿・庭園は300円)
・営業時間:9:00〜16:30
 (12月〜2月は〜16:00)
・休み:無休 ・P30台 
(心照殿(宝物館)は
第4月曜日は休館)
市比賣神社(いちひめじんじゃ)の女人お守
全国でも珍しい「女人厄除け」の神社として、有名。
ご祭神である5人の神はすべて女性である。
歴代皇合にも篤く信仰されており現在も皇后陛下
勅願所である。縁結びをはじめ、子授け、安産、
厄除けと女性の人生をフォローしてくれる女人
お守りは必携。
吉田神社(よしだじんじゃ)の山陰神社神札
室町時代から続く行事・節分祭が有名な神社。
境内には日本で初めて調理・味付けをしたと
言われている藤原山蔭郷(ふじわらやまかげ)を
祀る山蔭神社がある。料理包丁の神として
料理人の信仰を集める山蔭神社。
・住所:下京区河原町五条下ル
   一筋目西入ル
・TEL:075−361−2775
・アクセス:地下鉄五条駅から
  徒歩で10分。
・料金:境内自由
・営業時間:9:00〜17:00
 (受付は〜16:30)
・休み:無休 ・P:なし
・住所:左京区吉田神楽岡町30
・TEL:075−771−3788
・アクセス:市バス停京大正門前から
 徒歩で5分。
・料金:境内自由
・営業時間:境内自由
 (社務所は9:00〜17:00)
・休み:無休 ・P:参拝者駐車場あり
護王神社(ごおうじんじゃ)の足腰御守
和気清麻呂を(わけのきよまろ)公を祀った神社。
猪と縁深く、境内には競県狛犬の代わりに猪像が
おかれれる。猪の御守護によって和気公の足が
治ったと言うエピソードにちなんだ足腰守り。
猪年生まれの人には特にご利益があるとか。
法輪寺(ほうりんじ)の裁縫道技藝上達御守
13歳になった男女が参詣りする”十三まいり”の
寺として知られる。本尊・虚空蔵菩薩は、嵯峨の
虚空蔵さんと呼ばれ親しまれている。境内には
針供養塔があり、年2回針供養が行われる。
裁縫上達のお守りである。
・住所:上京区烏丸通下長者町下ル
   桜鶴円町385
・TEL:075−441−5458
・アクセス:地下鉄丸太町から
 徒歩で7分。
・料金:境内自由
・営業時間:6:00〜21:00
・休み:無休 ・P:15台
・住所:西京区嵐山虚空蔵山町
・TEL:075−861−0069
・アクセス:阪急嵐山駅から
 徒歩で3分。
・料金:境内自由
・営業時間::9:00〜17:00
・休み:無休
・P:20台(1日1,000円)
三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)
 (蓮華王院れんげおういん)の頭痛封じ守
本堂の内部に並ぶ1,001体もの千手観音様は
圧巻だ。お守りの中には、頭痛平癒にご利益が
あると言うこの寺の柳の枝と、秘呪「消伏毒害
蛇羅尼経」が! 嫌な痛みともおさらばに。
若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)の
 美貌若返りお守り
天喜元年(1053)に後冷泉天皇の勅願によって
創立。仲哀天皇、神功皇合夫婦と、息子の応神
天皇をご祭神として祀る。ご祭神の神功皇后は
美人で有名。お守りには、美しさを映す鏡が
入っています。
・住所:東山区三十三間堂廻町657
・TEL:075−561−0467
・アクセス:市バス停博物館
 三十三間堂前から徒歩でスグ。
・料金:拝観料600円
・営業時間:8:00〜17:00
(受付は、〜16:30、
 11月16日〜3月31日は9:00
〜16:00この間受付は〜15:30)
・休み:無休  ・P:50台
・住所:東山区五条橋東5−480
・TEL:075−561−1261
・アクセス:市バス停五条坂から
     徒歩で4分。
・料金:境内自由
・営業時間:境内自由
 (社務所は9:00〜17:00)
・休み:無休 ・P:なし
仲源寺(ちゅうげんじ)(目疾み地蔵めやみじぞう)
 のめやみ地蔵尊御守
本尊の地蔵菩薩は、元は『雨止地蔵』と呼ばれ、
鴨川の氾濫を鎮めたそうです。「雨止地蔵」と
呼ばれていたのが「目疾み地蔵」と転じたそうです
眼病平癒のご利益があると言うお守りで、
目元美人になれそう。
御靈神社(ごりょうじんじゃ)
 (上御靈神社かみごりょうじんじゃ)
 のこころしずめまもり
延暦13年(794)、桓武天皇が平安京の守り神
として早良親王の御神霊を祀ったのがおこり。
人々の神霊を祀り鎮める「御霊信仰」の神社で、
心を鎮めるご利益もあるそうです。
・住所:東山区祇園町南側585
・TEL:075−561−1273
・アクセス:京阪祇園四条駅から
     徒歩でスグ
・料金:境内自由
・営業時間:7:00〜20:00
・休み:無休 ・P:なし
・住所:上京区御霊前通烏丸東入ル
    御霊堅町495
・TEL:075−441−2260
・アクセス:地下鉄鞍馬口英から
 徒歩で3分
・料金:境内自由
・営業時間:7:00〜日没
・休み無休 ・P:20台
御髪神社(みかみじんじゃ)の櫛のお守り
日本では他にはないとされる、髪と頭の神社。
日本最初の髪結いとされる藤原采女亮政之公を
祀る。奇麗な髪を手に入れたい人はもちろんのこと
美容関係者、髪の毛がフサフサになりたい人に!

・住所:右京区嵯峨小倉山田
    淵山町10−2
・TEL:075−882−9771
・アクセス:市バス停野々宮下から
     徒歩で9分
・料金:境内自由
・営業時間:
 (社務所は10:00〜15:00)
・休み:無休 ・P:なし



Copiright(c)2015〜2020京都〜京都の旅〜文化・観光・街中情報いろいろ All Rights Reserved
[PR]