京都

京都旅行〜京都名庭 

京都〜人気の京都旅行におすすめところ
  
1200年の数々の歴史の舞台を、四季の変化が華やかに美しく盛り立てる京都。世界に誇れる文化、古き良きものを大切に受け継いで、しかも今日的。京都の人の心にも、親しみを感じまた憧れの京都の旅へと               
・人気のエリア
・桜と紅葉
開運とご利益
・京都三大祭り
・京都の料理
・京都の宿
・京都での体験
 ・京都17の世界文化遺産    ・知っておくと便利京旅の玄関口京都駅ビル ・京都市・宇治市の社・寺  
      
HOME

京都観光名所の
コース紹介


・東寺
(南区)周辺


・清水寺
(東山区)周辺


・東福寺
(東山区)周辺


・銀閣寺
(左京区)周辺


・鞍馬寺
(左京区)周辺


・四条河原町周辺

・嵐山
(右京区)周辺


・北野天満宮
(上京区)周辺


・元離宮二条城
(中京区)周辺


・金閣寺
(北区)周辺


・上賀茂神社
(北区)周辺


・大原野神社
(西京区)周辺


・伏見めぐり
・宇治めぐり


▼京都の
世界文化遺産


・京都17の
世界遺産(社・寺)


・京都
世界遺産コース


▼京都の
ベストシーズン


・桜の
ベストシーズンコース


・紅葉の
ベストシーズンコース


・名庭めぐりコース

▼京都の
三大祭り


・葵祭  

・祇園祭  

・時代祭


京都の
開運とご利益


・開運・ご利益コース

▼京都で
いろいろ体験


・舞妓さん変身体験 


・茶道体験


・座禅体験   

・人力車体験

京都の
美味しいもん


・京都の
美味しい料理店


・京都の
老舗料亭


・京町家飲食店紹介

・和食の基本マナー

▼京都の
カフェ&甘味処紹介


・カフェ&甘味処

▼京都の宿

・旅館とホテル

・京都の
特選旅館&ホテル


・京都駅から近い
ホテルと旅館


▼京都の
イベントカレンダー


・春(3月〜5月)

・夏(6月〜8月)

・秋(9月〜11月)

・冬(12月〜2月)

Lリンク集

・お役にたち
リンク集1


・お役にたち
リンク集2


・お役にたち
リンク集3


M当サイト
について

・管理人の
プロフィール


 

<京都旅行〜京都名庭青蓮院門跡>

    京都旅行〜京都名庭青蓮院門跡のページです。
 *内容が変更される場合がありますのでご利用の際は必ず事前にお確かめください。

 手際よく!〜散策・拝観ポイントを!〜京都の手引きの駅ビルで!
  
 ・京旅のあとにも〜さきにも便利です。京都駅ビルフロアガイド

 「青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)」
1)成り立ち:
 青蓮院門関は粟田御所と呼ばれ、代々皇室ゆかりの人が門主を務めた格式高い門跡寺院。
 相阿弥や小堀遠州作庭の庭園は四季折々美しい。三千院、妙法院と並んで、天台宗総本山
 比叡山延暦寺の三門跡一つ。現在は天台宗の京都五箇室門跡(青蓮院門跡、妙法院門跡、
 三千院門跡、曼殊院門跡、毘沙門堂門跡)の一つに数えられています。
 門跡寺院とは門主(住職)が皇室や摂関家によって引き継がれてきたお寺のことをいいます。

2)桜・紅葉の時期と見どころ他
 桜見ごろ時期:4月上旬頃 ・紅葉見ごろ時期:11月中旬〜12月上旬頃 
 ライトアップ:春と秋  ・名庭
3)所在地他:
 ・住所:京都市東山区粟田口三条坊町69−1  ・TEL:075-561-2345 
 ・拝観時間:午前9時から午後5時まで(最終受付〜午後4時30分、夜間特別拝観中は別途)
 ・拝観料:400円(夜間特別拝観は800円) ・休み:無休  
 ・駐車場:あり(5台、ライトアップ時は利用不可)
 ・アクセス:京都駅から地下鉄烏丸線で6分、烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換えて6分、
 東山駅から徒歩5分


4)主な名所と散策、拝観ポイント

相阿弥の庭
相阿弥の庭室町時代の相阿弥の作と伝えられる。池泉回遊式の庭。
霧島の庭(小堀遠州)
好文亭裏側山裾斜面から一面に霧島ツツジにが植えてあり、統一と調和を感じさせる庭である。
龍心池
花崗岩の切石二枚で造られた半円形の反りの美しい石橋を跨龍橋と呼び、滝を洗心滝という。
     
 熾盛光堂
(ししょうこうどう(本堂)
堂内の厨子にはご本尊「熾盛光如来」の曼荼羅を安置(秘仏)
 宸殿(しんでん)
入母屋造、桟瓦葺きの、寺内で最も大きな建物。宸殿は門跡寺院特有のもので、主要な法要はここで行う。
 小御所(こごしょ)
本堂の北側に建つ入母屋造桟瓦葺きの建物。
 
     
 華頂殿(書院)(かちょうてん)
客殿(白書院)。 木村英輝氏奉納の蓮の襖絵(60面)が有ります。
 好文亭(茶室)
好文亭は後桜町上皇が蓮院を仮御所として御使用の際に使われた学問所で、平成7年秋に復旧落慶されました。
一文字手水鉢
小御所の建物近く渡り廊下に面して巨大な一文字の自然石の手水鉢が置かれている。これは太閤豊臣秀吉の寄進になる「一文字手水鉢」といわれ著名である。
     
青蓮院入口の右手、長屋門の左手にある樹齢800年の大楠
京都市指定天然記念物(平成10年4月1日指定、境内に楠5本)
  
 
 

 

Copiright(c)2015〜2020京都〜京都の旅〜文化・観光・街中情報いろいろ All Rights Reserved
[PR]