妙心寺

京都〜妙心寺

京都〜妙心寺の紹介

京都〜京都の旅〜文化・観光・街中情報いろいろ
  1200年の数々の歴史の舞台を、四季の変化が華
やかに美しく盛り立てる京都。世界に誇れる文化、古
き良きものを大切に受け継いで、しかも今日的。京都
の人の心にも、親しみを感じ、また憧れの京都の旅へ





 観光名所  ベストシーズン 開運とご利益   三大祭り  美味しいもん  宿(新都ホテル) 体験いろいろ 

 

HOME

@<京都
観光名所コース紹介>

♪東寺(南区)周辺

♪清水寺
(東山区)周辺


♪東福寺
(東山区)周辺


♪銀閣寺
(左京区)周辺


♪鞍馬寺
(左京区)周辺


♪四条河原町周辺

♪嵐山(右京区)周辺

♪北野天満宮
(上京区)周辺


♪元離宮二条城
(中京区)周辺


♪金閣寺(北区)周辺

♪上賀茂神社
(北区)周辺


♪大原野神社
(西京区)周辺


♪伏見めぐり
・宇治めぐり


A<京都の
世界遺産>

♪京都世界遺産
(寺・社・院)


♪京都
世界遺産コース


B<京都観光
ベストシーズン>

♪桜の
ベストシーズンコース


♪紅葉の
ベストシーズンコース


♪名庭めぐりコース

C<京都の三大祭リ>

♪葵祭  

♪祇園祭  

♪時代祭


D京都の
開運・ご利益紹介

♪開運・ご利益コース

E<京都祇園で
ショッピング>

♪祇園でショッピング

F<京都で
いろいろ体験>

♪舞妓さん変身体験 

♪茶道体験


♪座禅体験   

♪人力車体験

G<京都の
美味しいもん店紹介>

♪京都の美味しいもん

H<京都の
カフェ&甘味処紹介>

♪カフェ&甘味処

I京都の
お土産店紹介

♪お土産店

J<京都の
旅館&ホテル紹介>

♪旅館&ホテル

K<京都の
イベントカレンダー>

♪春(3月〜5月)

♪夏(6月〜8月)

♪秋(9月〜11月)

♪冬(12月〜2月)

L<京都観光案内所>

♪京都総合観光案内所

♪京都バス・地下鉄
案内所


M<京都言葉
ミニ辞典>

♪京都言葉

N<神様にお願いする
ときの心得>

♪神様に
お願いするときの心得


O<京都の
お地蔵さん>

♪京都で
よく見かけるお地蔵さん


P<リンク集>

♪お役にたちリンク集1

♪お役にたちリンク集2

♪お役にたちリンク集3

Q<当サイト
について>

♪管理人プロフィール




 <京都の旅〜妙心寺>

                    京都の旅〜妙心寺のページです。

       *内容が変更される場合がありますのでご利用の際は必ず事前にお確かめください。

 「妙心寺(みょうしんじ)
1)成り立ち:
 臨済宗妙心寺派の大本山。北門のある一条道から南門のある妙心寺までの間、約600m。
 16万uにも及ぶ広大な境内は、三門、仏殿、法堂が一直線に並ぶ荘厳な造り。
 46もの塔頭(たっちゅう)一直線に並ぶ七堂の伽藍など、見どころ豊富ななかでも、
 法堂の天井に描かれた雲龍図は必見!妙心寺の法堂の天井に描かれた雲龍図は必見!

2)桜・紅葉の時期と見どころ他
 紅葉見ごろ時期:11月上旬〜12月上旬頃  ・名庭 
3)所在地他:
 ・住所:京都市右京区花園妙心寺町1 ・TEL:075−461−5226 
 ・拝観料:法堂、梵鐘、浴室500円
 ・拝観時間:午前9時10分〜午前11時50分 午後12時30分 午後1時〜午後3時40分
     4月〜10月は午後1時〜午後4時40分(20分ごとにガイドが案内)
 ・アクセス:京都駅からJR山陰本線で11分、花園駅から徒歩4分 ・休み:無休 ・駐車場:50台


4)主な名所と散策、拝観ポイント

  法堂(はっとう)
天井に描かれた雲龍図、通称「八方にらみの龍」は、江戸時代の
絵師、狩野探幽がおよそ8年の歳月をかけて描いたもの。
円の直径は、何と約12mもあるそうです。
(手前左から山門、仏殿、法堂、大方丈)
 
  妙心寺の雲龍図は動くってホント?
匠の技で動いているように見えるんだ絵の下でくるっと回ると、
龍が本当に動いているように見える。
これは、見る人が感動を覚えるよう凝らされた匠の技なんだ。
 
伽藍(七堂伽藍(しちどうがらん)の略)とは寺院の堂宇の規模で、型どおりに七つの建物が完備
しているもの。古くはふつう塔・金堂・講堂・鐘楼・経蔵・僧房・食堂をいうが、後に宗派によって
異なり、中堂・金堂・東金堂・西金堂・南金堂・北金堂・講堂又は三門・仏殿・法堂(はっとう)
・僧堂・庫裏(くり)・浴堂・西浄(便所)などを言う。
  
大方丈
三門
法堂(はっとう)
仏殿(奥が法堂)
庫裏(くり)
浴堂

京都花園の妙心寺には46もの塔頭寺院があり、その多くは非公開ですが、境内を歩きながら
門前を眺めるだけでも様々な紅葉の景色を見ることが出来る。
塔頭(たっちゅう)とは、大寺のいわば寺内寺院。とくに禅寺では高僧の基所に建てられた
塔・またその塔を守るための庵をいう。禅宗大寺の住持が十方住持制(門派にとらわれずに
器量によって住持をえらぶ)で任命され、かつ官寺であっても、、塔頭は塔主(たっす)の
門徒がと拠る私寺。
  
 妙心寺で一年を通して公開されている塔頭(たっちゅう)は退蔵院、桂春院。 
 退蔵院
水墨画の名作がある
桂春院
趣の庭園がある
 
隣華院 
     

                    

                                    <右京区の施設いろいろ>

飲食店・・・京都グルメ人気の美味しいお店

・京都料理右京区のお店へ   ・和食右京区のお店へ   ・おばんざい右京区のお店へ 

・豆腐/湯葉料理右京区のお店  ・どんぶりもの右京区のお店   

・洋食料理/中華料理右京区のお店へ
   ・京都漬物右京区のお店

・カフェ右京区のお店へ   ・甘味処右京区のお店へ

〇お土産店・・・美味しさ百年ものの味土産、京雑貨こもの土産

・味土産右京区のお店へ   ・こもの土産右京区のお店へ

ホテル&旅館・・・京都情緒あふれる宿からリーズナブルな宿まで

・ホテル右京区の宿へ   ・旅館右京区の宿へ



Copiright(c)2015〜2020京都〜京都の旅〜文化・観光・街中情報いろいろ All Rights Reserved
[PR]